Object

その他立体作品。

発光きのこ

バイオメディア・アート ワークショップ(2012)にて制作

植物とLEDが共生しているかのような空間を鉢植えの中に作りました。
Arduinoを使用して、水分センサ、温度センサ、照度センサなどの値の変化に応じてLEDの色や光の強さが変わるようになっています。
映像では分かりやすいように値が少しでも動いたら色が変わるようにしているので、チカチカしていますが、実際はもう少しゆっくり変わります。
使ったもの:きのこ部分・・・フルカラーLED、紙粘土など
      その他・・・Arduino Uno、センサーなど

Arduinoのプログラム
2012_vio_01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください